アクセスカウンター

  • 49361総閲覧数:
  • 14今日の閲覧数:
  • 24昨日の閲覧数:

カテゴリー

登校許可証

登校許可証

地図

7月24日 終業式・壮行会

1学期の終業式を行いました。各学年の代表の子供たちがこの1学期の73日間を振り返り、自分のがんばったことを発表したり、有意義な夏休みの過ごし方について確認したりしました。

 

終業式の後、県民体育大会相撲競技の授賞式と、わんぱく相撲全国大会に2年連続出場する5年藤本空さんの壮行会を行いました。壮行会では、児童会長から激励の言葉をもらった後、「どすこいやっち~ず」(いっしょに相撲の練習をしてきた仲間たち)を中心に、全校のみんなでエールを送りました。

   

7月19日 防犯教室

富山県防犯協会の方から不審者に会ったときの対処法を教えていただきました。「防犯ブザーは、いざというときすぐ手が届くランドセルの前側に付けること」「見知らぬ人に声をかけられたら、個人情報を教えずに断ること」「手を捕まれたら、両手を振り上げて逃げること」や「後ろから捕まれたら、しゃがんですり抜け逃げること」など、実技指導を交えて詳しく教わりました。また、各学年の代表が音量測定器で「助けて~」の声の大きさを測定していただきました。子供たちは、危険に気づく力と行動を起こす力の大切さを感じることができました。

   

7月17日 2年生 校外学習

生活科の町探検として、馬事公園へ行ってきました。公園では、ブランコや滑り台で遊び、楽しい施設があることを再発見しました。公園に隣接する馬小屋では、係の方に馬についてのインタビューをしたり、馬の餌やり体験をしたりすることで、校区内に素敵な場所があることを改めて知ることができました。

   

7月3日 七夕集会

ロングタイムに「七夕集会」をしました。集会では、全校で「星まつり」を歌った後、学年毎の願い事の紹介を聞いたり6年生の七夕の劇を見たりしました。最後に七夕じゃんけんゲームをして盛り上がりました。そんな姿を微笑ましく見守りながら、子供たちの健康と健やかな成長を願う教職員でした。

        

6月25日 港と臨海道路事業の見学会

快晴の下、港と臨海道路事業の見学会に参加しました。新湊大橋の説明を受け、あいの風プロムナードを歩きました。その後、越の潟から堀岡まで県営渡船に乗り、バスで新湊大橋を渡り、国際物流ターミナルの見学に向かいました。子供たちは、大きな貨物船にコンテナがたくさん積んである様子を見たり、輸出入のほとんどが船であることを教えていただいたりして驚いていました。社会科で工業製品や自動車の輸出入の学習をするときに生かすことのできる貴重な見学となりました。

6月13日 校内相撲大会

校内相撲大会を行いました。

準決勝まで勝ち進んだ子供たちの戦いを、全校で精一杯応援しました。

どの試合も全力で戦う姿が見られ、応援する子供たちも熱い声援を送っていました。

応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

            

6月12日 プール掃除

6月12日に3~6年生でプール掃除を行いました。

3年生は小プール、4年生は更衣室やトイレ、5,6年生は大プールを掃除しました。

子供たちは一生懸命汚れを落とし、ピカピカになったプールを見て達成感を感じていました。

来週のプール開きが楽しみです。

 

水道教室 6月3日(月)

本日、ランチルームで「水道出前教室」を行いました。講師の先生は、射水市上下水道業務課の職員の方3名です。水道のプロの方のお話やDVDはとても分かりやすく、水道の水はどこからどのようにやってくるのかなどたくさんのことを教えていただきました。大事だと思うことを一生懸命メモをとりながら真剣に学ぶ姿が見られました。

6月3日 相撲練習

アイシン軽金属相撲部の方と射水市青年会議所の方々を迎え、わんぱく相撲出前練習会が行われました。

四股やすり足、ぶつかり稽古等、基本練習を丁寧に行った後、学年毎に対戦をしました。

9日(日)に行われるわんぱく相撲射水場所や来週行う校内相撲大会が楽しみになってきました。

      

5月27日 よろしくね集会

登下校でお世話になっている見守りボランティアの方々を招待して、「よろしくね集会」を行いました。

集会では、日頃の感謝の気持ちを伝え、一緒にゲームをしました。集会の最後には、歌のプレゼントをしました。

今日の「守り育てる会」では、見守りボランティアの方々と一緒に安全を確かめながら集団下校をしました。

下村小学校の子供たちが事故に遭わないように気を引き締めて登下校をしようと再確認する時間となりました。